2021年5月7日

Accops Digital Workspace

Accops Digital Workspace

エンドツーエンドのソリューションで、どこでも安全に仕事ができます。
数多くの製品の使い分けや、複数の製品に対応する必要はありません。

概要

ワークスペースは大きく変化しています。今日、労働力の大部分は自宅で仕事をしており、さまざまな場所から、さまざまなデバイスを
使用し、さまざまな方法でビジネスアプリケーションやデータにアクセスしています。そのため、世界中の企業が、ハードウェアベースの
ITインフラから完全にソフトウェア定義のインフラへと移行する方法を模索しています。企業は、従業員がどこにいても、また使用する
デバイスやネットワークに関係なく、安全かつシームレスに生産性を高められるようにしようとしています。しかし、データセキュリティ
への懸念、ITインフラの複雑さ、デジタルワークインフラの構築に伴うコスト増など、企業には多くのハードルがあります。

Accops Digital Workspaceは、ゼロトラストベースの包括的なエンドユーザコンピューティングソリューションを提供し、どこでも、
どんなデバイスでも、どんなネットワークでも、ビジネスアプリケーションに安全かつ瞬時にアクセスすることを可能にします。
Accops Digital Workspaceは、アプリケーション&デスクトップ仮想化(VDI)によるエンドユーザコンピューティングの仮想化、
ゼロトラストベースのアプリケーションアクセスゲートウェイ、アイデンティティ&アクセスマネジメントソリューションを含んでおり、
企業はリモートワークソリューションを数日のうちに迅速に展開することができます。
また、他要素認証、デバイスコントロール、データ漏洩防止、コンテキストアクセス、ユーザエクスペリエンス、モニタリング機能が
統合されているため、長期的な在宅勤務のシナリオにも最適です。また、リモートアクセス、アプリケーション仮想化、VDI、多要素
認証、IDフェデレーション、SSO、シンクライアントのすべてのニーズに対応しているため、複数の製品を組み合わせたり、複数の
ベンダーに対応する必要がありません。Accops Digital Workspaceソリューションは、あらゆる規模の企業のニーズに合わせて高度に
モジュール化されており、最新のWebアプリケーション、SaaSアプリケーション、クライアントサーバアプリケーション、レガシー
アプリケーション、仮想アプリケーション、仮想デスクトップへのシームレスなアクセスを提供します。

機能

zero-trust-based-access data-leakage-prevention device-entry-control
ゼロトラストベースのアクセス

アプリケーションレイヤでゼロトラスト
モデルに基づくリモートアクセスを実現し、
ネットワークセキュリティを最大限に確保
します。
データ漏洩防止

印刷、画面の記録、コピー&ペースト、PCの
ローカルストレージやUSBストレージへの
アクセスをブロックします。また、業務中の
インターネットへのアクセスも制御します。
デバイス制御

アンチウイルスの状態、ファイアウォールの
状態、OSのセキュリティアップデート、
ブラウザのバージョン等、複数のパラメータに
基づいてエンドポイントデバイスをスキャンし、
準拠しているデバイスや問題ないデバイスからの
アクセスのみを許可します。
enhanced-endpoint-security contextual-access detailed-audit-logs
BYOD用セキュアコンテナOS

Accops Nanoはキーロガーやマルウェアのない
コンシューマグレードのUSB3.0ストレージ
デバイスに、カスタマイズされた堅牢な
LinuxベースのLiveOSを搭載し、ユーザに
提供します。
状況に基づくアクセス

適切な企業資産へのアクセスを適切な
状況下で認証されたユーザに付与します。
詳細な監査ログ

ユーザアクティビティのレポートにより、
誰が、いつ、どこで、何にアクセスしたか
詳細な監査とコンプライアンスを実現します。
multi-factor-authentication single-integrated-portal user-productivity-monitoring
多要素認証

複数のトークンオプション(SMS、メール、
モバイルアプリ、ソフトウェア)や生体認証
を用いて統合された強力な認証により、
強固なセキュリティレイヤを実現します。
単一の統合ポータル

最新のWebアプリケーション、SaaSアプリ
ケーション、クライアントサーバアプリ
ケーション、レガシーアプリケーション、
仮想アプリケーション、仮想デスクトップ
のすべてにアクセスできる単一の統合
ポータルを提供します。
ユーザの生産性の監視

ログオン&ログアウト時間、アクティビティ
やアプリケーションの使用時間等、ユーザ
の生産性を監視します。

エディション

機能
Accops
Workspace
Silver
Accops
Workspace
Gold
Accops
Workspace
Platinum
Windows10/8/7ベースの個人用仮想デスクトップ
Windows Serverベースの個人用仮想デスクトップ
Linuxベースの個人用仮想デスクトップ
Azure上でのWindows10ベースのShared/Pooled仮想アプリケーションおよび
仮想デスクトップ
Windows Server ベースのShared/Pooled仮想デスクトップ
LinuxベースのShared/Pooledホスト型デスクトップ
Windows10ベースの仮想アプリケーション
Windows Serverベースの仮想アプリケーション
Linuxベースの仮想アプリケーション
物理的PCへのリモートアクセス:専用/フローティングプールの管理
オンプレミスのVMWare vSphere、Nuntanix AHV、Microsoft Hyper-v、
Microsoft SCVMMのサポート仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップ
を提供するための完全なVMプロビジョニング、電源管理、監査
Azure WVDをサポートし、仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップ
を提供するための完全なVMプロビジョニング、電源管理、監査
Azureのコストを節約するために、カスタマイズされた日単位のプランでの動的な電源管理
のサポート
仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップを提供するための完全なVMプロビジョ
ニング、電源管理、モニタリングを備えたAWSクラウドのサポート
AWSのコストを節約するためのカスタマイズされた日単位のプランでの動的な電源管理
仮想アプリケーションおよびプールされた共有デスクトップ配信のためのKVM、Xen、
GCPのサポート
ユーザやデバイスのコンテキストに基づき、仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップ
内のアプリケーションに対するアプリケーションのコンテナ化やサンドボックス化
ユーザエクスペリエンスの監視と管理
セッションパフォーマンス管理のためのユーザセルフサービス
プールされた仮想デスクトップや仮想アプリケーションに対する各ユーザセッションの
ための仮想IPアドレス
仮想デスクトップ用のAccops Shell
セキュアなファイルアップロード/ダウンロードのワークフロー
MSIXパッケージを使用したアプリケーションの分離と、効率的なワンクリック
アプリケーション配信
FSLogixおよびUPDを使ったユーザプロファイル管理
仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップに対するコンテキストアプリ
ケーションアクセスおよびアプリケーションのサンドボックス化
仮想トレーニングラボのプロビジョニング、管理、アクセス
Windows10またはLinuxを搭載した個人用仮想デスクトップで実行される仮想デスクトップ
および仮想アプリケーションに対するシームレスなUSB周辺機器のリダイレクション
Microsoft RDS Server上で実行されているプールされた仮想デスクトップと仮想アプリ
ケーションに対する強化されたUSB周辺機器のリダイレクション
追加コンポーネント
追加コンポーネント
WindowsまたはLinuxベースの仮想アプリケーションおよび仮想とデスクトップでの
デジタル証明書への署名のためのeTokensのサポート
組み込みレポートおよび外部SIEMサーバのサポート
Accops Reporting Server

Accops Digital Workspaceを導入するメリット

contextual-access-based-on-multiple-device-parameters
zero-trust-model
strict-device-entry-control
sandbox-computing-and-application-containerization
生体認証による統合された
多要素認証
ゼロトラストモデルに基づく
アクセスゲートウェイ
認証されたデバイスのみに
アクセスを許可する
厳格なデバイスコントロール
サンドボックス
コンピューティングおよび
アプリケーションコンテナ
contextual-access-to-virtual-apps-desktops
hypervisor-agnostic
lower-tco
flexible-agile-affordable
コンテキストに基づく
仮想アプリケーションおよび
仮想デスクトップへのアクセス
ハイパーバイザーに依存せず、
VMWare vSphere、Nutanix AHV、
Microsoft Hyper-v、Azure、
AWS、Google Cloud等と連携可能
競合他社と比較して
最大の機能を備えつつ、
低いTCOを実現
フレキシブル、アジャイル、
アフォーダブル